So-net無料ブログ作成

2stアドレス110 圧縮漏れ? '180618 [2st アドレス110]

2stアドレス110の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・昨日(6/18)帰路走行時急に加速トルクがなくなる事象が発生いたしました。
 途中停止し、駆動系が怪しいと思い点検し駆動ベルト、ドライブプーリーのウェイトローラーの劣化も確認の上、組み直しました。 再度、走行は改善なく何とか帰宅後、予備ベルト、ドリブンプーリークラッチも交換後テスト走行しましたが同様でありました。
 テスト走行途中アイドリング状態でチャンバー排気圧を手で確認すると弱弱しくいつもの排気がほとんどない状態であり、以前起こした一次圧縮漏れが想定されます。
  *後日 クランクオイルシールの点検を行います。
nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感